P&G 株価 アジアでの伸びしろが期待

P&G ロゴ

P&G 株価 アジアでの伸びしろが期待

P&Gはお馴染みのブランドですね。

下記のように日用品で多くのブランドを有しています。

日本で見かけないブランドもありますね。


P&GのInvestor Presentationはこちら

下記にP&Gの株価を示します。

ここ最近では10%程度の株価の伸びが見られます。

PERは27と少し割高です。

配当は2.8%ともう少し欲しいところです。

P&Gの収益と今後

2016年までは、見込みのないブランドを売却したため、若干、売り上げが低下していますが、最近はほぼ維持しています。

利益もそこそこ安定しており、利益率は20%と問題ありません。

流動比率が83%と少し不安な数値で、借金の割合が高いです。

Gilletteは、1ドルでカミソリを定期販売するダラーシェイブクラブによって売り上げが伸び悩んでいますが、スキンケアが好調です。

以下は、世界の売り上げの割合を示しています。

アメリカが45%と大部分を占めます。

アジアの割合は9%しかないので、まだ伸びしろがあるように思われます。

アリババでの販売チャネルもあるので、期待が持てるかもしれません。