Nasdaq銘柄は?100銘柄について!

NasdaqとはNational Association of Securities Dealers Automated Quotationsの略です。

新興企業向けの株式市場で、ベンチャーが集まっています。

今回、このNasdaq銘柄についてご紹介します。

Nasdaq銘柄 TOP30銘柄

以下にNasdaq100構成銘柄のうちのTop30銘柄を示します。

後に70-100銘柄を示します。

以下に見て分かるようにグーグルやアマゾンなど比較的IT企業が多いいのが特徴です。

1 マイクロソフト(MSFT)
2 アップル(AAPL)
3 Amazon.com(AMZN)
4 Alphabet クラスC(GOOG)
5 Alphabet クラスA(GOOGL)
6 Facebook クラスA(FB)
7 インテル(INTC)
8 シスコシステムズ(CSCO)
9 ペプシコ(PEP)
10 コムキャスト(CMCSA)
11 アムジェン(AMGN)
12 Netflix(NFLX)
13 アドビシステムズ(ADBE)
14 ブロードコム(AVGO)
15 PayPal(PYPL)
16 テキサス・インスツルメンツ(TXN)
17 コストコ・ホールセール(COST)
18 ギリアド・サイエンシズ(GILD)
19 NVIDIA(NVDA)
20 スターバックス(SBUX)
21 ブッキング・ホールディングス(BKNG)
22 クアルコム(QCOM)
23 チャーター・コミュニケーションズ クラスA(CHTR)
24 ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(WBA)
25 モンデリーズ・インターナショナル クラスA(MDLZ)
26 バイオジェン(BIIB)
27 テスラモーターズ(TSLA)
28 ADP(ADP)
29 クラフト・ハインツ(KHC)
30 T-Mobile US(TMUS)

グーグルやアマゾンの記事は下記を参考にしてください。

菓子メーカーのモンデリーズがあるのは驚きです。

クアルコムはファブレスの半導体メーカーで、携帯や自動車で使用される半導体チップを設計しています。あまり見かけない銘柄もありますね。

コムキャスト (10) はケーブルテレビ、メディアエンターテイメント企業です。

アムジェン (11) は世界最大のバイオテクノロジー企業。

ギリアド・サイエンシズ (18) は世界第二位のバイオ製薬会社。HIV, C型、B型肝炎、インフルエンザといった抗ウイルス剤の開発を行っています。

ブッキング・ホールディングス (21) は世界最大のオンライン旅行会社で、特に宿泊予約で販売数が 世界最大です。

チャーター・コミュニケーションズ (23) はケーブルテレビや、携帯電話のサービスを行う電気通信事業者です。

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス (24) は主にドラッグストアの運営を行っています。

他にもあるNasdaq銘柄

以下に、31-100銘柄を示します。

中国検索大手のBIDU (35)や中国インターネット通販のJD (64) がありますね。

半導体企業も多く見られます。マイクロン、アナログデバイセズ、アプライドマテリアル、NXPセミコンダクターズ、ザイリンクス、ラムリサーチ、AMD、ケイデンス、ASML、ウエスタンデジタルは全て半導体関連銘柄です。

これらの銘柄の中で気になるのは ベリサイン(VRSN) です。インターネットインフラに特化した企業で、デジタル認証サービスにおいてはほぼ独占状態です。個別銘柄として後で取り上げようと思いますが、業績も安定しており利益も上昇しています。

31 CSXコーポレーション(CSX)
32 インテュイティヴ・サージカル(ISRG)
33 21世紀フォックス クラスA(FOXA)
34 インチュイト(INTU)
35 百度 米国預託 クラスA(BIDU)
36 セルジーン(CELG)
37 イルミナ(ILMN)
38 バーテックス・ファーマシューティカルズ(VRTX)
39 21世紀フォックス クラスB(FOX)
40 リジェネロン・ファーマシューティカルズ(REGN)
41 マリオット・インターナショナル クラスA(MAR)
42 アクティビジョン・ブリザード(ATVI)
43 コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ(CTSH)
44 マイクロン・テクノロジ(MU)
45 アナログ・デバイセズ(ADI)
46 アプライド・マテリアルズ(AMAT)
47 ロス・ストアーズ(ROST)
48 フィサーブ(FISV)
49 モンスター・ビバレッジ(MNST)
50 オライリー・オートモーティブ(ORLY)
51 オートデスク(ADSK)
52 エクセル・エナジー(XEL)
53 eBay(EBAY)
54 シリウスXMホールディングス(SIRI)
55 NXPセミコンダクターズ(NXPI)
56 エレクトロニック・アーツ(EA)
57 ペイチェックス(PAYX)
58 ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングス(UAL)
59 ワークデイ(WDAY)
60 アレクシオン・ファーマシューティカル(ALXN)
61 ザイリンクス(XLNX)
62 ダラー・ツリー(DLTR)
63 ラムリサーチ(LRCX)
64 京東商城 米国預託 クラスA(JD)
65 パッカー(PCAR)
66 ウイリス・タワーズワトソン(WLTW)
67 網易 米国預託(NTES)
68 ヴェリスク・アナリティクス(VRSK)
69 ベリサイン(VRSN)
70 シンタス・コーポレーション(CTAS)
71 アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)
72 セーナー・コーポレーション(CERN)
73 マイクロチップ・テクノロジー(MCHP)
74 アイデックス・ラボラトリーズ(IDXX)
75 アライン・テクノロジー(ALGN)
76 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ(CHKP)
77 エクスペディア・グループ(EXPE)
78 ファスナル(FAST)
79 バイオマリン・ファーマシューティカル(BMRN)
80 ネットアップ(NTAP)
81 アメリカン航空グループ(AAL)
82 ルルレモン・アスレティカ(LULU)
83 アルタ・サロン・コスメティックス&フレグランス(ULTA)
84 マイラン(MYL)
85 マキシム・インテグレーテッド(MXIM)
86 シトリックス・システムズ(CTXS)
87 KLAテンコール・コーポレーション(KLA)
88 メルカドリブレ(MELI)(スペイン語版)
89 シートリップ 米国預託(CTRP)
90 インサイト・コーポレーション(INCY)
91 シノプシス(SNPS)
92 シマンテック(SYMC)
93 スカイワークス・ソリューションズ(SWKS)
94 テイクツー・インタラクティブ(TTWO)
95 ヘンリーシャイン(HSIC)
96 ケイデンス・デザイン・システムズ(CDNS)
97 リバティ・グローバル クラスC(LBTYK)
98 ASMLホールディング 米国預託(ASML)
99 ウェスタン・デジタル(WDC)
100 ウィン・リゾーツ(WYNN)

まとめ

Nasdaq銘柄について説明しました。

Nasdaq銘柄ではキャピタルゲインにつながる魅力的な銘柄が数多くあります。

アメリカ株でおすすめの有望銘柄は下記の記事をどうぞ。

アメリカ株の選び方は下記の記事を参考にしてください。

アメリカ株を複利で行うやり方は下記の記事を参考にしてください。

この記事の執筆者:ユウ

投資歴20年以上。アメリカ株(米国株)をメインに投資を行っており、世の中に役に立つ情報の発信を行っている。アメリカ株、日本株、REIT、外国通貨の投資運用を経験。ボロアパート住まいから、投資額として数億円を運用するようになる。経済的自由を得ながら質素な生活を楽しみつつ、世の中のためになるしくみを構築中。

アメリカ株への投資
ユウカレッジ
タイトルとURLをコピーしました