ヒゲ脱毛はどのくらいの回数で効果がでるのか?

何回程度、髭脱毛をすれば効果が出るのか知りたいのではないかと思います。

今回、髭脱毛の回数と髭脱毛の結果ついてについて説明します。

髭脱毛の回数と効果

光脱毛では照射エネルギーが小さいため、効果が表れるには回数が掛かります。

概ね10回程度の照射が必要です。

一方、レーザー脱毛では光脱毛と比べてエネルギーが大きいために、少ない回数で髭脱毛が可能です。

6回程度の照射で髭の薄さと効果を実感できます。

まだ電気脱毛ではその場でピンセットで1本1本抜いていくので即効性を期待できます。

レーザー脱毛や、電気脱毛では髭の毛根に与えるエネルギーが大きいために永久脱毛が可能です。

レーザー脱毛、光脱毛の場合

下記にレーザー脱毛における回数と効果を示します。

1回目の照射の後、2週間程度で髭がほろぽろと抜け落ち、70%まで一気に薄くなります。

さらに5回~6回照射すると髭は20%程度まで大幅に薄くなります。

かなり髭が薄くなったことを実感できると思います。

この場合、ほほの髭はほぼ無くなり、はな下とあごにわずかに髭が残る程度になります。

1か月に1回程度の照射になるため、薄くなるまでに半年ほどかかります。

光脱毛の場合は照射エネルギーが小さいため、もう少し回数が掛かる可能性があります。

レーザーひげ脱毛後 ポロポロ抜ける…!

レーザー脱毛の詳細は下記を参考にしてください。

電気脱毛の場合

下記に電気脱毛における回数と効果を示します。

電気脱毛の場合は、その場で直接抜いてくれるのでその場からすぐに効果が出ます。

電気脱毛の場合も6回程度で、髭はほぼ半減します。

10回程度行うとほぼ無くすことができます。

1ヵ月に1回通うことができれば、半年でだいぶ薄くなります。

医療ニードル脱毛の施術風景【絶縁針脱毛】

ニードル脱毛の詳細は下記を参考にしてください。

まとめ

髭脱毛の回数と効果について説明しました。

髭脱毛はゴリラクリニックがおすすめです。

強度の高いレーザー医療脱毛を施術してくれます。

ヒゲがどうにも濃い場合でも高強度のレーザーで毛根を強力に破壊します。

また、6回以降でも3年間100円と料金も安心です。

髭脱毛でおすすめのクリニックやサロンについては下記を参考にしてください。

青ヒゲを隠すBBクリームのまとめ記事はこちらを参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました