髭脱毛のメリットとデメリットを徹底解説!

髭脱毛のメリット

髭脱毛のメリットはたくさんあります。

やはり大きなメリットは清潔感を維持できることと、髭剃りにおける時間を短縮できる点ですね。

夜の合コンで楽しめますし、清潔感の女性へのアピール、女性からの好感度による自信アップなどにもつながります。

以下にすばらしいメリットをまとめてみました。

夜の合コンやデートを楽しむことができる。

夜でも髭が生えてこないので、夜の合コンやデートを思い切り楽しむことができます。

デート前の髭剃りもしなくて済みます。

こういった悩みから解放されます。

女性からの好感度アップにより自分に自信がもてる。

女性への清潔感のアピールが可能になるでしょう。

さらに女性からの好意を得られることで自分に自信が持てるようになるでしょう。

自身が持てることによって、生きることへの意欲が湧きます。

社会生活をより一層豊かに暮らすことができるでしょう。

髭を剃らなくてすむ。

なにより髭を剃らなくて良いので、時間を節約することができます。

いつも朝に髭を剃る場合、睡眠時間をその分確保できます。

このため睡眠の質を高めることができ、仕事の効率を高めることができるでしょう。

仕事の成果も期待できます。

シェーバー、ローション代などの費用を節約できる。

電気シェーバー、カミソリ、ローション代など長期的に見ると大きな経済的負担になります。

電気シェーバーの場合は電池代もかさみます。

必要のないものにお金をかけるのが、不思議になってきますね。

こういったものを買う手間も省けます。

シェーバーのクリーニングをしなくて済む。

電気シェーバーでは定期的なクリーニングが必要です。

しかし、クリーニングにも時間を取られることがありません。

またクリーニングの際に飛び散った髭を掃除する手間もなくなります。

こういった無駄な時間を省くことができ、自分の時間をより確保することが可能になります。

清潔感で女性の好感度アップ。

みすぼらしい無精ひげでは女性への好感度が低下してしまいます。

きれいな肌で清潔感を女性にアピールできます。

結果として女性からの好感度がアップします。

髭脱毛のデメリット

髭脱毛時に痛みがある。

電気脱毛は実際に髭抜くので若干痛みを伴います。

しかし光脱毛やレーザー脱毛では輪ゴムではじかれる程度の痛みなのでだいぶ和らげることができます。

ゴリラクリニックなどの医療レーザー脱毛では麻酔を使うことも可能です。

髭脱毛に費用が掛かる。

やはり髭脱毛には費用がかかります。

ただし、長期的に見ると電気シェーバー、カミソリ、ローション代と比べて大きな差はありません。

髭脱毛を行った場合、時間を節約することが可能です。

本当に髭が生えなくなってしまい、後でデザイン髭などができなくなる。

ここでご紹介する電気脱毛、光脱毛、レーザー脱毛は毛の生える領域を熱破壊します。

このため、髭が本当に生えなくなります。

後でデザイン髭をやってみたいと思ってもできないので注意が必要です。

まとめ

以下に髭脱毛のメリットをまとめます。

  • 夜の合コンやデートを楽しむことができる。
  • 女性からの好感度アップにより自分に自信がもてる。
  • 髭を剃らなくてすむ。
  • シェーバー、ローション代などの費用を節約できる。
  • シェーバーのクリーニングをしなくて済む。
  • 清潔感で女性の好感度アップ。

おすすめの髭脱毛のサロンやクリニックは下記の記事を参考にしてください。