退職代行を弁護士が行うおすすめと比較ランキング!

今、この記事を読んでおられる方はパワハラなどで相当つらい思いをされていると思います。

この記事では、安いおすすめの退職代行をご紹介します。

一刻も早く、ブラックな企業から抜け出し、新しい道へ進むことを期待します。

退職代行を使用した方が良い状況

会社がブラックな体質で、上司や同僚によるパワハラがひどい場合には退職代行を用いた方がいいでしょう。

退職代行は退職に関する知識や、会社とのやり取りもどう対応したらよいか全て理解しきっているので問題なく退職を代行して進めてくれます。

退職代行を使用した方が良い状況を以下に示します。

退職代行を使用した方がいい状況
  • 上司や同僚のパワハラで心身が疲れ切っている。
  • なかなか退職を言い出せない。
  • 上司が退職を許してくれない。
  • 上司や同僚と会いたくない。

上司や同僚のパワハラで心身が疲れ切っている

上司のパワハラで自信が疲弊しきっているので、会社との会話ができない状況にあると思います。

会議中などで大声で怒鳴るような上司からはすぐにでも離れるように行動した方がいいでしょう。

身の安全を確保することが何よりも大切です。

退職代行が第3者として公正な立場で自分の代わりに話を進めることが可能です。

なかなか退職を言い出せない

威圧的な上司である場合は退職を切り出すことが難しいと思います。

話しかけるタイミングも取りずらいでしょう。

このような状況では2人で話すことも困難であると思います。

こういった場合でも退職代行はなんら問題なく電話で会社側に連絡することが可能です。

上司が退職を許してくれない

上司は自分のメンツを保つために退職を許してくれない場合があります。

様々な難解な理由を言い出すと思います。

私の場合は、会社の重要な内容を知っているために転職することはできないとも言われました。

労働者は下記のように職業を選択できる権利が憲法22条で与えられています。

厚生労働省 職業を選択できる権利

退職することは可能なので安心して次のステージへ進みましょう。

上司や同僚と会いたくない

会社を辞めることは人生において何度もあることではありません。

退職によって同僚の負荷が増えてしまうような場合、退職の際に同僚と会うのは気難しいと思います。

ましてや上司や同僚がパワハラを行っている場合、退職のあいさつをすることが難しいでしょう。

退職代行を用いることで上司や同僚と会う事を避けることができます。

退職代行が行ってくれること

下記に退職代行が行ってくれる主な内容を示します。

退職代行は、まずはじめに退職の相談をしてくれます。

そして、自身の退職の意思を確認した後に勤務先への退職の連絡を電話で行います。

その後、退職の手続を行ってくれます。

自分で行う必要がないので、会社の人と会話や面会する必要がありません。

退職代行が行ってくれる3つのこと
  • 退職の相談
  • 勤務先への退職の連絡
  • 退職手続き

退職の相談

希望する退職日、現在の会社と自身との状況について電話、メール、Lineなどで相談します。

24時間受け付けているので、思い立ったらすぐに連絡しましょう。

即日対応してくれます。

相談した後はすべて退職代行が行ってくれます。

勤務先への連絡

退職代行が電話で会社側に退職することを伝えます。

自分で話す必要は全くありません。

退職日、未払い賃金や残業代について退職代行が交渉してくれます。

退職日や未払い賃金などの交渉は弁護士のみが行うことが可能です。

民間では行うことができません。

退職手続き

離職票、退職証明書を郵送で送ってもらうように退職代行が会社側に伝えます。

さらに有給休暇の消化についても退職代行が交渉してくれます。

保険証などの書類は会社に自分で郵送します。

退職代行の選び方

退職代行は弁護士の運営している事務所がいいでしょう。

会社への連絡に加え、退職日の調整や年休取得、さらに未払金に関して交渉してくれます。

民間では退職日の調整や年休所得、未払金の交渉はできませんが、弁護士であれば交渉可能です。

会社側も法律に詳しい弁護士からの連絡から来た場合、素直に受け入れてくれます。

万が一の場合でも裁判で対応してくれます。

弁護士民間
退職届の提出
退職日の交渉×
年収消化の交渉×
私物の引き取り×
未払い賃金、退職金の回収×

安いおすすめの退職代行

特におすすめはエンマンです。

弁護士が退職代行を行ってくれるので安心です。

退職成功率は100%と高い実績を誇ります。

退職代行運営料金24時間対応
エンマン 弁護士5万5000円あり
NEXT弁護士3万円あり
退職110番 弁護士4万3800円なし
弁護士法人みやび弁護士5万5000円あり
平松剛法律事務所弁護士3万円なし
アディーレ法律事務所弁護士7万円なし
ベリーベスト法律事務所弁護士15万円なし

東京で退職代行を行う弁護士の詳細は下記の記事を参考にしてください。

大阪で退職代行を行う弁護士の詳細は下記の記事を参考にしてください。

エンマン

エンマンは全国どこでも対応可能な退職代行サービスです。

24時間相談可能で、即日対応します。

これまでの退職成功率は100%と安心して任せることができます。

パワハラで仕事がつらい、勤務先に馴染めないといった悩みから解放してくれます。

有休取得、退職金の請求、未払金の請求など有利な条件で交渉します。

エンマン

正社員契約社員5万5000円
パートアルバイト5万5000円
LINEメール無料相談可能
即日対応可能
クレジットカード可能
その他24時間対応可能
退職決定後、2か月間無料でアフターフォロー

NEXT

法律の専門家である弁護士が退職代行をフルサポートします。

料金も民間の退職代行と同じレベルでとても割安です。

退職率100%を継続しています。

有休消化の交渉、私物の引き取り、離職票の発行依頼も可能です。

退職代行だけでなく、未払金、残業代、退職金の請求も行います。

NEXT

正社員契約社員3万円
パートアルバイト3万円
LINEメール無料相談可能
即日対応可能
クレジットカード可能
その他24時間対応可能
損害賠償請求された場合の交渉も行います。

口コミ!

入社したばかりで、とても「退職したい」と言える状況ではありませんでしたが、上司のパワハラが酷く、残業ばかりで休日もプライベートがほとんど無い会社でした。以前、職場の方で、退職を伝えた所、執拗な引き止めにあい、長期間辞められなかった方がいたと聞いたため、退職代行をお願いすることにしました。パワハラの上司はもちろん、会社の誰とも話すことなく、迅速に退職ができました。精神的に参っていたので、やりとりが電話で完結できるところも良かった点です。今は新しい会社で働いていますが、退職して本当に良かったと思います。本当にありがとうございました。

長時間労働、休みが取れない事が慢性化しており、体力的にも限界でした。ですが、人手不足もあり、退職を申し出ると「無責任だ!辞めるなら代わりを連れてこい」と言われ、辞めることができませんでした。退職代行NEXTさんは着手金無料だったので選びましたが、弁護士の方が対応してくださり、信頼できました。退職の電話をしてもらった日から、店長や人事からの連絡は一切なく、即日の退職が受理されました。自力では退職できなかったので、本当に助かりました。相談してから会社に一度も行かずに退職できたので、ストレスなく次の転職に切り替えられました。

退職110番

退職110番は弁護士が対応している退職代行サービスです。

弁護士資格を持たない退職代行業者と異なるため、会社側からの不当な要求を弁護士として法的に退けます。

離職票の請求や退職手続き、私物返却の請求などもすべて行います。

面談不要で即日に対応してくれます。

退職110番

正社員契約社員4万3800円
パートアルバイト4万3800円
LINEメール無料相談サイトより相談
即日対応可能
クレジットカード可能
その他下記の内容でも別途成功報酬で対応します。
未払い金請求
借入金返済
精神的損害の賠償請求
万が一の訴訟

弁護士法人みやびの退職代行サービス

弁護士法人みやびも退職代行を受け付けています。

弁護士が行っているだけあって、残業代や退職金の交渉も行ってくれます。

その場合は、成果の20%が料金となります。

たとえば退職金100万円を得ることができた場合、報酬料は20万円となります。

みやびもLineで無料相談が可能です。

弁護士法人みやび

正社員契約社員5万5000円
パートアルバイト5万5000円
LINEメール無料相談可能
即日対応可能
クレジットカード可能
その他24時間対応可能
残業代、退職金の交渉取得費用が成果の20%。
(例:10万円の残業代取得成功では2万円の報酬支払い)

口コミ!

初めて、退職代行なるものをお願いするにあたって凄い不安がありましたがサポートも細かい対応も完璧でした❗何のトラブルもなくプラック企業を辞める事が出来ました。数ある中でみやびさんを選んで本当に良かったです。ありがとうございました。

平松剛法律事務所

平松剛法律事務所は全国主要都市12拠点で法律事務所を展開しています。

労働問題解決に高い実績があります。

法律業務の他、退職代行も対応しています。

料金は良心的で3万円で対応します。

未払い賃金や残業代の回収における報酬金は30%になります。

平松剛法律事務所

正社員契約社員3万円
パートアルバイト3万円
LINEメール無料相談無し
即日対応無し
クレジットカード不可
その他未払い賃金などの回収報奨金30%

アディーレ法律事務所

アディーレ法律事務所は全国にに60の拠点があります。

弁護士は170人以上在籍しており、65万件の相談実績があります。

アディーレ法律事務所の弁護士が円満退職を実現させます。

会社に退職することを伝えるだけでなく、有給休暇の取得交渉、離職票の請求などを行ってくれます。

相談は何度でも無料です。

土日祝日も対応してくれます。

アディーレ法律事務所

正社員契約社員7万円
パートアルバイト7万円
LINEメール無料相談電話、WEBより相談
即日対応可能
クレジットカード可能
その他残業代請求、損害賠償請求の対応には
別途、契約が必要になります。

ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所は全国に42か所ある法律事務所です。

弁護士は280人在籍しており、相談実績は70万件以上になります。

退職代行といった個人業務の対応だけでなく、法人業務や国際業務も行っている非常に信頼ある法律事務所です。

会社が様々な理由で辞めさせてくれない、損害賠償を請求するなど言われている、なかなか会社に言い出せないなど、このような問題に対応してくれます。

ベリーベスト法律事務所

正社員契約社員15万円
パートアルバイト15万円
LINEメール無料相談電話、メールより相談
即日対応可能
クレジットカード可能
その他初回60分相談料無料
着手金5万円
退職成功報酬10万円

Q&A

保険証はどうなるの?

保険証は会社に郵送すれば問題ありません。

離職票や、雇用保険被保険者証は?

離職票や、雇用保険被保険者証は本人宛に郵送されるように会社側に伝えられます。

訴えられない?

会社側には裁判費用を考慮すると訴えることにおいてはメリットがありません。

またこれまでに訴訟問題まで発展したことはありません。

会社に借金しても退職できる?

会社側が借金で従業員の退職を引き留めることはできません。

退職は憲法22条に定められた職業選択の自由です。

退職代行に依頼する前に確認したい注意点

違法な業者でないか?

弁護士以外の者が下記に示す非弁行為(退職日の調整、有給休暇の調整、私物返却の調整など)をすることは違法です。

このため、弁護士でない退職代行業者が退職日の調整、有給休暇の調整、私物返却の調整なども行うことを明示している場合は違法になりますので避けるようにしましょう。

このような違法業者に依頼すると刑事事件に巻き込まれ、逆に自分が不利な立場に追いやられてしまう可能性があります。

できるだけ弁護士による退職代行をおすすめします。

非弁行為(弁護士でない者ができない行為)
  • 退職日の調整
  • 有給休暇の調整
  • 私物返却の調整
  • 未払金の請求
  • 残業代の請求
  • 退職金の請求
  • 慰謝料の請求

ぼったくりしていないか?

上記に述べたように退職代行の料金の相場は5万円といったところです。

10万円以上になる場合は注意した方がいいでしょう。

弁護士に未払金や残業代の取得交渉を依頼する場合は、別途成功報酬がその金額の約20%程度追加されます。

退職代行の体験談

まとめ

おすすめは実績豊富なエンマンです。

退職成功率は100%で、さらに弁護士が退職代行を行ってくれるので安心です。

費用も民間で行っている業者と大きく変わらず、安く退職代行を行っています。

万が一の時でも裁判で対応してくれます。

もう悩む必要はありません。

すぐにでも退職代行によって新しい未来へ進みましょう。

転職は転職エージェントを使うと効率的に進みます。

おすすめの転職エージェントは下記を参考にしてください。

マイクロマネジメントで転職を考えている方は下記を参考にしてください。

各地域の退職代行は下記を参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました