一目でわかる転職エージェントの一覧!年収アップにつながった役に立つ転職エージェント!

現在、様々な転職エージェントがあります。

ひとつひとつどのような転職エージェントがあるのかを確認するのは困難ですね。

一覧で一目で分かるように確認したいと考えているのではないでしょうか。

私は転職エージェントによる転職で年収アップを実現しました。

そのような経験を元に、今回どのような転職サイトがあるのか一目で理解できるようにまとめましたので参考にしてください。

20代向けの転職エージェント一覧

転職エージェントは今では数多く存在します。

しかしながらどれも同じではありません。

自分の知識量や業務経験によってエージェントを選択する必要があります。

例えば20代の知識や経験がまだこれからという方は、いきなりハイクラスの転職エージェントに依頼しても案件はなかなか紹介されないでしょう。

リクルートエージェントやDODAなどの転職エージェントで自分の実力に合った案件をたくさん紹介してもらえます。

ハイクラスの案件はその後でも十分紹介してもらえるので、あせらずじっくり経験を重ねましょう。

特にDODAエージェントはメールで毎日案件を届けてくれます。

またその案件は内容も豊富です。

以下に20代向けの転職エージェント一覧を示します。

転職エージェント特徴・詳細
DODAエージェント 転職者満足度No1  案件10万件以上
リクルートエージェント NTTベンチマーク No1 案件20万件以上
マイナビエージェント20代で信頼されている転職エージェントNo1
PASONAオリコン満足度調査1位 案件5万件以上
Type転職エージェントエージェントランキング総合満足度2位

20代向けの転職エージェントの詳細は下記をどうぞ。

第二新卒おすすめの転職エージェントは下記をどうぞ。

女性向けの転職エージェントはこちらをどうぞ。

30代、40代向けの転職エージェント一覧

一方、30代から40代で職務経験が豊富にある方は ビズリーチやキャリアカーバーなどの転職エージェントを使用することをお勧めします。

リクルートエージェントやDODAを使ってもいいのですが、このような転職エージェントを使用することよりミドル~ハイクラスの仕事を得られる可能性が高まります。

どのエージェントも無料ですが、ビズリーチのみ1か月約5000円ほどかかります。

3か月から6か月ほど試してみるのがいいと思います。

実際私も3か月ほど使用しました。

以下に30代から40代向けの転職エージェント一覧を示します。

転職エージェント特徴・詳細
ビズリーチ 唯一有料の転職エージェント。外資企業案件が豊富
キャリアカーバー リクルートのハイクラス転職サービス
プロフェッショナルバンク技術職や専門職に強み。
クライスアンドカンパニー27年の実績に培った企業との強力な関係。
JAC Recruitment管理職・専門職に強み。43万人の転職サポート実績。
iX転職DODAのハイクラス転職サービス

30代、40代向けの転職エージェントはこちら。

IT、WEB、ゲーム向けの転職エージェント一覧

IT、WEB、ゲームに関してはマイナビクリエイターやレバテックに登録しておくといいでしょう。

TechClipsでは自社サービスを持つ事業会社求人に特化しており、派遣業務のような案件がないため安心です。

コトラやではエンジニアを支えるヘルプデスクの求人や、営業職、コンサルの案件もあります。

GeeklyではIT案件に加えて、特にゲーム業界の案件が多彩です。

下記にIT, Web, ゲーム向けの転職エージェント一覧を示します。

転職エージェント特徴・詳細
マイナビ WEBクリエイター、ゲームクリエイター専門
レバテック プログラマー向けの転職エージェント
TechClips自社サービスを持つ事業会社求人に特化
コトラITエンジニアに加え、ヘルプデスクや営業職の案件も有り
Geeklyゲーム業界の案件が多彩

IT技術者向けの転職エージェントの詳細は下記をどうぞ。

プログラミングを学びながらIT企業へ転職する方法もあります。

詳細は下記を参考にしてください。

まとめ

以上、転職エージェントについてご紹介しました。

自分に合った転職エージェントを選ぶことが転職の成功へとつながります。

この記事を読んでいる方の成功を祈ります。