ハーシー 株価 新興国で急成長!

ハーシー ロゴ

ハーシー 株価 新興国で急成長!

ハーシーはアメリカの代表するチョコレートメーカーです。

チョコレートに関連した飲料や、シリアル、スプレッド、シロップなどのたくさんの製品を有しています。

チョコレートだけでなく、 ガムやキャンディーなどの製品も数多く有しています。

また、アメリカ軍専用の耐熱性のあるチョコレートをアメリカ軍へ提供しています。

日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、最近は少しずつ見かけるようになりました。

これまでは株価は100ドル程度でしたがここ最近150ドルと50%程度急増しています。

これは下記に示すように、利益が2017年から2018年にかけて50%増加したためです。

ハーシーの収益と今後

以下にハーシーの売り上げと利益を示します。

非常に安定した売り上げと利益を示しています。

利益率は18%と悪くありません。

PERは27と少し過熱気味です。

配当利回りは2.0%ともう少し欲しいところです。

自社株買いも行っていますが、あまり積極的でなく1%未満です。

1利益率18%
2PER27
3流動比率93%
4配当利回り2.0%

今後のハーシーにとってキーとなるのが、新興国市場です。

下記の右側に示すように約5%の成長を実現しています。

ハーシーは2016年にインド市場に参入し、5年で5000万ドルの投資を行っています。

インドの農村部では農家の消費者階級が増えており、チョコレートの需要が増加しています。

現在、インド市場におけるチョコレートは昔から参入しているモンテリーズのキャドベリーが1位です。

ハーシーは4位と出遅れていますが、流通網の整備やネットによる販売に力を入れており、巻き返しを図っています。

かつてハーシーはプライベートブランドの脅威による成長の鈍化が考えられていました。

しかしふたを開けてみると、このように売り上げは増加傾向にあり、まだまだ伸びしろがあります。