AWS バックアップ EC2インスタンスのコピーを分かりやすく説明

エレクトリック コマース

EC2インスタンスのバックアップや、テストサイトを作成する方法を分かりやすく説明します。

この方法は、AWSで一番はじめにキーペアなしでインスタンスを作成してしまった場合に、キーペアありで作り直す場合にも使えます。

(右下のBitnamiのロゴを消す場合など)

イメージの作成

インスタンスの設定画面に行きます。

コピーしたいインスタンスを選び、アクション、イメージ、イメージの作成を選択します。

イメージ名、イメージの説明を入力(イメージ名と同じでかまいません)、再起動しないにチェックを入れます。

再起動しないにチェックを入れないと、コピー先のインスタンスが再起動するので、チェックを入れてください。ただし、チェックを入れ忘れても問題は起こりません。

次に下の方にあるAMIに移動し、作成したイメージを選択します。

その後、アクション、起動を選択します。

すると下記のような画面が出ますので、5のセキュリティーグループの設定をクリックします。

既存のセキュリティーグループを選択し、wordpress certified by bitmaniの付いているセキュリティーグループを選択します。右下の確認と作成ボタンをクリックします。

下記の確認画面が出るので、右下の起動をクリックします。

キーペアのダウンロードとインスタンスの作成

下記の画面が出るので、既存のキーペアを選択し、キーペア名を記入します。

キーペア名はなんでもOKです。

キーペアのダウンロードをクリックし、キーペアファイルをダウンロードします。

このファイルは、インスタンスに接続するための重要なファイルなので、大切に保管してください。

最後にインスタンスの作成をクリックして、インスタンスのコピーが開始されます。

20秒程度でコピーは完了します。

EC2のSSL化は下記の記事を参考にしてください。

WinSCPによるEC2への接続方法は下記の記事をどうぞ。

TeraTermでもEC2への接続が可能です。詳細は下記の記事を参考にしてください。

この記事の執筆者:ユウ

IT企業に20年以上勤務。行ってきた仕事で奨励賞やGrand Awardを受賞。博士号取得。現在、マネージャーとして勤務し、外国企業とのやり取りを英語で行いながら開発を進めている。個人のサイト運営も20年ほど行っており、年に約100万円程度の収益のあるサイトに育てる。現在、クラウドシステムはアマゾンAWSを使用しており、AWSや役に立つサイト運営情報も発信中。AWSに関する情報発信ではグーグルトップページで表示。

プログラミング
ユウカレッジ
タイトルとURLをコピーしました