アフィリエイトで本当に収入は得られるのか?正しく稼ぐ方法についても徹底解説!

アフィリエイトで収入は得られるのか知りたいのではないかと思います。

私はサイト開設から1年半で月に約20万円を稼げるようになりました。

今回、アフィリエイトで本当に稼げるのか徹底解説します。

また、稼ぐ方法についても説明したいと思います。

アフィリエイトで稼げるの?

結論から言うと稼げます。

しかし、私の経験から言うといばらの道です。笑)

アフィリエイトをしない方が幸せなのではないかと思う時もあります。

実際私は平日3時間、土日は12時間費やして、ようやく月に20万円ほど稼げるようになりました。

下記はアフィリエイトを行っている人の収入を示したものです。

2846人のデータなのでかなり信ぴょう性があると思います。

アフィリエイトをやっている人の約半分は1000円以下でほとんど稼げていないことが分かります。

しかしです。

10万円以上稼いでいる人は18.5%います。

下記は私のafbにおける収入を示しています。

約9万円の報酬があることが分かります。

他のアフィリエイトサービスプロバイダーを含めると約20万円ほどになります。

さらに100万円以上稼いでいる人は6.5%もいるのです。

このようにアフィリエイトで稼ぐことは、とても大変なことなのですが現実的に可能なのです。

どのくらいやったらアフィリエイトで稼げるようになるのか?

アフィリエイトで稼げるようになるには最低でも1年はかかると思います。

早い人では半年で稼げる人もいます。

ただこういった人は本当にまれだと思います。

もともとマーケティングの仕事をしていたり、ブログの経験がある人だと思います。

私はサイトの立ち上げでかなり遅れたこともあり、先ほど述べたように稼げるようになるまで1年半ほどかかりました。

最初の1年は全く収入がないので、心が何千回と折れるかと思います。

土日や休日にみんなが外で楽しく遊んでいる間も家で作業を行わなければなりません。

そこを乗り越えられればアフィリエイトの成功へつなげることができると思います。

重要なのはその苦労を楽しんでコツコツとやれるかどうかだと思います。

下記はアフィリエイトを行っている年数を示します。

このデータも2846人のデータなので信頼できると思います。

1年未満の人が半数を占めており、おそらくこの領域の人たちは収入がほとんどないと思います。

一方、5年以上行っている人は22.2%いることが分かります。

こういった人たちは月に10万円以上の収入が得られていると思います。

ある程度、時間をかけることで正しい稼ぎ方を身につけることができます。

しかし、この正しい稼ぎ方を知らないといつまでたっても稼げるようになりません。

以下にアフィリウェイトの正しい稼ぎ方を説明します。

アフィリエイトの正しい稼ぎ方

アフィリエイトの正しい稼ぎ方について説明します。

間違ったやり方では決してアフィリエイトで稼ぐことはできません。

下記の4つのステップでそれぞれ説明します。

  • サイトの立ち上げ
  • 記事を書く
  • アフィリエイトの登録
  • テキストリンクの重要性
  • 成約に導くライティング法

サイトの立ち上げ

まずはレンタルサーバーから自分のサイトを立ち上げましょう。

サーバーはエックスサーバーがいいと思います。

多くの情報が公開されていて、分からないことがあってもすぐに問題解決できます。

私の嫁は半日でブログを立ち上げました。

また、最新のCPUやSSDを採用しているので、非常に高速に記事を表示させることが可能です。

グーグルはページの検索ランキングにおいて表示スピードも重要視しています。

無料のサーバーは余計な広告が付いたり、記事の表示が遅かったり、さらに突然閉鎖される可能性があるので使用しない方が無難です。

エックスサーバーの申し込みは下記からどうぞ。

エックスサーバー

エックスサーバーの設定の仕方は下記を参考にしてください。

レンタルサーバーの詳細は下記を参考にしてください。

記事を書く

記事は基本的に自分の書きたい記事を書くのではなく、読者の求める記事を書く必要があります。

読者の知りたいことや、悩みを解決するような記事を書くことが重要です。

そういった悩みを解決してあげることで、対価として稼ぐことが可能になります。

そのためには、はじめにキーワードプランナーで需要のキーワードを探すことから始めます。

需要のないキーワードで記事を書いても読まれることはありませんし、成約にもつながりません。

1語からなるビッグキーワードは多くの需要がありますが、検索順位で上位を取るのは非常に困難です。

2語のミドルキーワード、3語のロングテールキーワードをまずは狙うといいでしょう。

下記にミドルキーワード、ロングテールキーワードの概念図を示します。

ミドル、ロングテールキーワードは読者の知りたい内容が明確で、記事を書きやすいメリットがあります。

キーワードプランナーを使ったキーワードを設定は下記を参考にしてください。

アフィリエイトに登録する

記事が書けたらアフィリエイトに登録しましょう。

アフィリエイトを取り扱っている企業は下記のようにたくさんあります。

私は特にafbやアクセストレードやバリューコマースにお世話になっています。

他にももしもアフィリエイトや、A8もたくさんの案件があります。

有名なアフィリエイトを下記に示します。

登録は無料です。

おすすめのアフィリエイトサイトの詳細は下記を参考にしてください。

アマゾンや楽天への商品リンク設定は下記を参考にしてください。

テキストリンクの重要性

バナー広告よりリンクテキストを使いましょう。

バナー広告とは下記のような広告です。

広告と感じただけで、読者は逃げてしまいます。

よほど魅力的な広告でないかぎり、バナー広告は避けた方がいいでしょう。

広告に見えないようにするためにはテキストリンクを使います。

テキストリンクとは下記のようなリンクです。

エックスサーバー

テキストリンクはバナー広告と比較してクリニックされやすいメリットがあります。

私もバナー広告は一切使いっていません。

テキストリンクとボタンを使っています。

成約へと導くライティング法

押し売りはしない

押し売りするような書き方はNGです。

「この○○は絶対に買うべきです。」

こういった書き方では読者は逃げてしまいます。

「こちらをどうぞ。」

というように最終判断は読者にさせるようにするとよいと思います。

大きな成功の明示

お金を払った後に成功イメージについて明示しておくとよいと思います。

例えばプログラミングスクールでスクール代が30万円だとします。

スクール代が30万円であっても、IT企業に入社することができ、年収も増加すればスクール代はすぐに回収可能で、安定した収入を得られることができることを読者に教えてあげるのです。

こうすることで、読者は実質無料でさらに大きな成功のイメージを具体的に感じることができます。

こうして成約へつなげることができます。

みんなが知っている企業の商品を紹介する。

また、扱う商品もみんなが知っているような企業の商品を選ぶとよいと思います。

知らない企業の商品は信頼することができないため、成約させることが困難なためです。

まとめ

アフィリエイトはとても大変です。

稼げるようになるまで1年は掛かります。

また、何千回も心が折れると思います。

しかし、コツコツと地道に読者の悩みを解決するような記事を書いていけば必ず収益が生まれてきます。

また、一度このような仕組みを作ってさえしまえば、ほぼ半永久的に自分に代わって収益をもたらします。

もし、始めてみたいと感じた方は今すぐ行動しましょう。

行動に移した人だけが成功します。

下記からどうぞ。

エックスサーバー

アフィリエイトで稼げない理由は下記を参考にしてください。